神姫バス株式会社 神姫のCSR活動 ちいき・みらいプロジェクト

神姫バスグループの企業理念である「地域共栄 未来創成」をお客様や地域社会に身近に感じて頂き、実現していくための活動を『神姫バスグループ ちいき・みらいプロジェクト』と総称し、活動をスタートさせました。 環境問題への取り組みや次世代育成支援等、地域社会やお客様の生活に貢献できる活動と併せて、地域の皆様と共に進めていく活動やイベントも積極的に実施してまいります。

イベント&インフォーメーション

【次世代育成】

2010.09.20

未来のバスの絵コンクール結果発表!!

こんなバスに乗ってみたい!! 人と街にやさしい 未来のバスの絵コンクール
バスはみんなの足として、日夜走り続けています。特に過疎地域では高齢者や、体の不自由な方の移動手段としてなくてはならない乗り物です。また、バスは環境にやさしい乗り物として見直されています。
この度、当社主催で「人と街にやさしい」をテーマに未来のバスの絵コンクールを実施しました。
約400点のご応募を頂き、その中で小学生の部13点(最優秀賞1点、優秀賞1点、特別賞1点、神姫バス賞10点)、中学生の部12点(最優秀賞1点、優秀賞1点、神姫バス賞10点)を表彰しました。
また、【小学生の部】最優秀賞・優秀賞、【中学生の部】最優秀賞・優秀賞の4作品については、それぞれの絵をバスボディ全面に描いたバスを製作しました。子ども達の絵が姫路、加古川、明石市内の街中を走っています。


【小学生の部】
最優秀賞

姫路市・畠中科乃(6年)

夢がつまったにぎやかバス
神姫バスをたいやき、タイヤをドーナツにして海の中に走らせました。バスの中にはしろまる姫、お年寄りたち、子どもなどを乗せてにぎやかに楽しくしました。私はこういう、みんな笑顔でおいしいバスに乗りたいです。

優秀賞

姫路市・大畑安正(5年)

環境・老人・障がいをお持ちの方に優しいバス
ソーラーパネル、電池バスでマイカー、トラック優先車です。身障者用エレベーターもあります。

【中学生の部】
最優秀賞

尼崎市・尾園美咲(1年)

宇宙バス
宇宙に出ていけるバスです。

優秀賞

姫路市・大畑安正(5年)

環境・老人・障がいをお持ちの方に優しいバス
ソーラーパネル、電池バスでマイカー、トラック優先車です。身障者用エレベーターもあります。

全入賞作品はこちら

バスの乗車マナーポスターコンクール

講評 岩田健三郎

ご応募ありがとうございました。楽しく見させていただきました。「へえ!おもしろい発想だなあ」と第一声、そして、ふだん仕事としてバスに関わっておられる神姫バスの社員さんほど「うーん、わたしらには思いつかないユニークなバスだ」と感心されていました。わたしも同感です。
 太陽光発電のエコがしっかり理解されています。加えて、水陸両用や空飛ぶバスに「未来は子どもたちがつくるのだ」と感じ取れ、うれしくなるのです。「やさしさ」があふれ、環境にも、お年寄りや障がいをお持ちの方にも心が配られています。そして運転士さんも、お客様も笑顔です。バスも笑顔です。「そうありたいな」と考えるだけで、未来が楽しみになってきます。そう思わせていただいた応募の1点1点に、「未来を届けてくださって、ありがとう」と言いたいです。本当にありがとうございました。